<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.03.16 Monday | - | - | -
理想的なサイクル
一昨日からの延長線上、昨日も料理日和だった。

お日柄も良く、プティ買い出し旅行にはもってコイだった。

天気雨だなんて、なんて憎い演出なんだよ!バイクで行くにも気持よ過ぎて鼻血がでるよ!
って思ってた。

浮かれ気分と言うわけでもないが、
午前中は久しぶりで懸案事項な畑に行き、
久しぶりの高揚感からか、
素手でひたすら草をムシッタ。

傷だらけの手と、意外に伸びていた野菜達の成長ぶりを土産に一路弁天に戻り、
再び料理がてら遅々としたHP作製に取り掛かる。

夜からは弁天新住民・カベッコちゃんの歓迎会。

今後ともよろしくお願いしますと共に、
僕も昨日のようなサイクルで行きていけたらと想う。

そして今日は、
HP作製途中なれど17時前に畑へ再び。

予想はしてたけど、
もう真っ暗じゃないか!
アーケード生活に馴れ過ぎていたようだ。
実質作業時間は、40分位だろうか。

それにしても寒くなった。
ちょっとした標高差だけど、
畑に来るまでに二回位温度が変わったのを感じた。

まぁ明日も懲りずに朝来ようと想う。
2008.10.16 Thursday | 農作業部会 | comments(0) | trackbacks(0)
明るい農村計画
このところの日中の暖かさは堪らない。

何は無くとも日向に行って太陽と対面し、
心沸き、血肉踊る感覚で思わず煮焼けてしまう。

どこか、あそこか、遠くのほうに飛んでしまいたくもなる陽気である。

そんな心情を反映してか、
昨日からは早速雪踏履きの勘違いも一塩だ。

しかし、
現実はかくも厳しく、
日陰に篭もり、パソコンとニラメッコする毎日である。

そんな中、
暖かさに浮かれ、妄想だけは花盛りの様相だ。

つまり、
弁天自給畑(仮称)の営農計画である。

先日、
農園員・ヒロちゃんとともに、
昨今の農業事情をモロに反映してか?
爺婆ばかりが集う農業資材販売店で、
ジャガイモの種芋・各種作付けたい作物の種子様々を買い付けてきた。

もう既に頭の中は、
収穫に沸く豊作模様で満開なんだから、おめでたいものである。

そして本日、
農園員のホープ・クッシーボウイが実践的な農作業の入門書を携えてやってきた。

彼が切望し、懇願する「干し芋」の作業工程を映像で垣間見ながら、
妄想ブレストは熱を帯び、またしても気分は早速の収穫期であった。

という訳で、
早速ミクシコミュニティを開設し、
情報共有と妄想ブレストの掃き溜めとして機能させたいと想う。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=3168520

農園作業員、テクニカルディレクター、スーパーバイザー、慰安夫(婦)、傍観者など、
幅広く募集中なのである。

2008.03.17 Monday | 農作業部会 | comments(0) | trackbacks(0)
よくある話で、退屈な話。
■原曲:夏木マリ 『Les musiciens』
■作詞:小西康陽
■改鼠:山本マサヒコ

畑の話をしましょ。

私が最初に畑をやろうと思ったのは、
大学四年のあの冬の事。

派手な身なりで、
頭でっかちで、
大風呂敷で、
夢をみていた。

よくある話で、退屈な話。

その頃私はうちに帰らずに
そのまま弁天通りで暮らしはじめた。

そうして私は、
カフェをひらいて、再び畑をはじめたのだった。

よくある話で、退屈な話。

そういう訳で、
昨日私は畑に出向き、
放置しすぎの野菜を採った。

ほうれん草が、
たくさん採れて、
それを近所に配り歩いた。

よくある話な、最近の話。
JUGEMテーマ:小説/詩


2008.03.15 Saturday | 農作業部会 | comments(0) | trackbacks(0)
夢と現の週末事情
ナンヤカンヤの週末は、
なにかと中距離夜プチ外出で
テンヤワンヤに明けて暮れた気がします。

土曜夜は、
某ウス君にいざなわれ、
居合わせた不思議なメンバーで
榛名の山奥で行われているらしき寒い夜長のBBQへ。

どこを眺めているのかよく判らないながらの夜景も去ることながら、
頭上に拡がる天体観測とお久しぶりの会合に酔い痴れ真下。

翌早朝は、
その足で山の麓の我等が畑で脳作業。

どうやらバラも咲いていた当農場は、
外観もそれとなくそれらしくなり、
次第に親しくなってきたお隣先人夫婦との農会話と、
ひたすらな雑草伐採に時間と想いを馳せました。

その後のヤーマンズ営業を九時前後に切り上げた日曜夜からは、
お久しぶりの桐生探訪。
ミュージックフロントなる桐生の夜は、
町中お祭り模様な様相です。
こちらもまたお久しぶりな皆様に囲まれて、
気が付けば桐生の怪男児ヤマモにずっと囲まれて夜更けの桐生を堪能しました。

構って頂いた皆様どうもありがとう。
毎度酔いドレの僕ですが、
御縁と記憶は忘れません。

そんな怒濤の週末を経た日常のヤーマンズも新展開!
青年会長からの御好意で冷蔵庫が新入荷!
朝摘み自家製野菜サラダも近々登場致します。
で新たなプロジェクトもモゾモゾ進展中♪

こちらも併せてよろしくどおぞ。
2007.10.22 Monday | 農作業部会 | comments(0) | trackbacks(1)